スポンサーサイト

--:-- -- --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★親愛なるブリタニアの諸君へ

22:38 Thu 14.10
黒こげ土台希望だったんだけど接収モードでつね(´;ω;`)シクシクNer Castle

やあやあ、ブリタニアで暮らす善良な諸君たちよこんにちわ!
今回のお話は善良なプレイヤーには、m9(^Д^)プギャーで、
不正ツーラーにはガクブルのお話です。

私は、別ゲーでは『せらちゃん』って名前で色んなネトゲを渡り歩いたり、ゲーム動画をニコとかに上げたりしているちっぽけなゲーマーなのですが、UOでは北斗シャードにお城を所有する『Neru』っていうテイマーキャラでブリタニアで生活していました。

昔はUO一本だったのですが、リネ2出た頃からいろんなゲームに手を出し始めて正直何年かの間は、UOには家の維持のためにお金を払うだけって感じになっていました。

何年も前にはギルドを立ち上げ2002か2003には北斗で最大規模のギルドを運営したこともありました。
しかし昨今のMMO飽和状態といいますか、色々なゲームがでまくったおかげでその頃に居た沢山の仲間もUOから離れそれぞれの道へ・・・

惰性でUOやってたんです。ずっと。
面白みの発見は各プレイヤー次第なので、PKとかPVPとかボス狩とか色々あると思いますが、時が経つに連れて私にはその全部が当てはまらないって感じになってました。


じゃあ、あんたはいったいUOで何してたの?
って思う人も居ると思います。


色々やってたんですよ(^o^)ノ
で、その結果が上の写真www

釣りではないよ。
腐り崩壊ギリギリでの家リフもしません、ってか出来ませんwww
IP連鎖BANだからね!!ふぇっふぇ。

じゃあ他に証拠だせよゴルァァァ!!!って、言われるまでも無く、

証拠のMYUOのSSwww
syouko

UOが昨今の過疎化で『アカバンなんて存在しない(キリッ』って言ってる人居ると思いますが、この神運営をなめてはいけません。

日本の運営自体には確かにアカウントBANの権限はないと思います。
『じゃあ不正やりまくりじゃんwww』って思う人も居ると思いますが、EAJもただ指をくわえて放置してるわけじゃないのです。

【今回の捨てアカでの行動】

不正による牢屋行き 24時間ブロック
不正による牢屋行き 48時間ブロック
不正による牢屋行き 72時間ブロック
不正による牢屋行き 72時間ブロック ※何故か72時間が2連続

ここまでがEAJの対処。

1週間後、ログインするとアカウントかパスが間違ってますみたいな画面が・・・
『あーついに捨てアカ死んだなw』って思って他アカで入ると何故かそのアカもログイン通らず。
最期にメインでログインを試みたが、メインアカも完全にアウトに(´;ω;`)シクシク
そして、メールの方見に行くと、本国米国からメールの嵐がwww

ban

気になる内容は、

『おまえのアカウントのキャラは全部永久に凍結するからな。二度と復活することはないから淡い期待は持たないようにな。』
ってな具合。

これが全てwww
で、話は変わりますが、、、

この城の中には今まで溜め込んできたお宝がいーっぱい眠っていますwww
どうせツールで家腐り探知するような奴が狙ってくるだろうから、どうせならシャードの枠を超えたブリタニアの諸君たちで奪い合って欲しい。
荷馬??ゴキ??んなもん何頭あっても足りませんよ(^p^)

んで、これは親愛なるブリタニア諸君への最期のプレゼントとしてちょっとだけアイテムの配置紹介しとくねwww

【Neru's Castle お宝配置】
玄関:主に資材系 AF系。どれがどれなのかは、重さで大体分かると思う。
城南西角:バルク各種 めちゃくちゃ在庫あり。青とかもある!!2Fは、ブレイズ髪染め等
城南東角:資材系 あとは派手なつるはしとか海外or和レア少々。2Fはインビジやテレポリングが100個以上。
城北西角:EMレアいっぱい。2FはAFとかトクノ染めとか諸々。
城北東角:今流行のLV6地図とか。2FはAF含む武器防具等。

そして、ここからがおもしろいです。
この城の中央・上記の角含むいずれかに設置されたセキュアの中になんと、、、


5億GPが眠っている!!!


諸君ら全UOプレイヤーがお宝探し感覚でUOを楽しめたら幸いです。
以上で、私からの最期のプレゼントでした。

ばいばい。

【追記】
あ~最期にメガストア様お借りしますww
http://loc.to/uo/?HKTT70o2S34o6E
まってるよ~ん\(^o^)/

スポンサーサイト

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。